おすすめ情報について

広島の魅力発信プログラム 外国人留学生募集 【2019/12/9up】

広島の二つの世界遺産「原爆ドーム」「厳島神社」の見学のほか、広島の文化でもある「お好み焼き作り体験」や「日本文化体験」、また、広島で学ぶ外国人留学生や日本人学生と交流する時間も設けています。

この機会に、広島の歴史や文化に触れ、全国から集まる仲間や広島の学生たちと一緒に交流してみませんか?

 

イベント概要

日程

2020年3月11日(水)から3月13日(金)2泊3日

宿泊先:ひろしま国際プラザ(広島県東広島市鏡山3-3-1)

募集人数

30名程度

応募者多数の場合,参加動機や日本語能力等を考慮して選考します。

対象者

  • 日本の大学・日本語学校等に在籍する外国人留学生
  • 日本語での聞き取りや会話ができる方(N1~N2程度の日本語能力のある方)

※プログラムはすべて日本語で行われます。

参 加 費

10,000円(※2泊4食分を含みます。広島までの交通費は含まれません。)

参加条件

  1. 期間中の全ての日程に参加できること。
  2. 体験した内容や感想について簡単なレポート(文章+写真)を必ず作成すること。
  3. 自身の情報発信ツール(SNS)を持ち、今回の体験についてSNS上で情報発信すること。
  4. 提出したレポートや写真を、当センターのパンフレットやSNSで使用することに同意できること。
  5. 日本文化体験(着付け・書道・華道のうち、1コース選択)については、希望に沿えない場合があることに同意できること。

申込方法

参加申込書(外国人留学生)に必要事項を記入し、メールまたはFAXで送信してください。

E-mail:hicc10@hiroshima-ic.or.jp

FAX:082-421-5751

申込しめきり

2020年1月20日(月)

選考結果

2020年1月27日(月)までに,申込者全員にメールでお知らせします。

お問合せ先

ひろしま国際センター研修部 担当:岡本

電話:082-421-5900

E-mail:hicc10@hiroshima-ic.or.jp

関連資料

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

ページの先頭へ