新着情報について

広島県日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画研修生 平成30年度派遣者募集 【2017/11/13up】

広島県では,平成26年11月にメキシコ合衆国グアナファト州と友好提携を締結したことから,スペイン語・メキシコ文化に精通し,両県州の交流促進に貢献できる人材の育成を図るため,県内在住者等を対象にメキシコ合衆国へ派遣する研修生の募集を行っています。
詳しくは,広島県のホームページをご参照ください。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/38/2018nichiboku.html
 
1.募集人数 3名
2.派遣予定期間:平成30(2018)年8月中旬から平成31(2019)年7月下旬
3.募集コース
(1)スペイン語・メキシコ文化コース
スペイン語の習得を中心とした研修
(2)専門コース
大学,大学院などにおいて,専門分野の授業を履修
4.メキシコ政府による給付内容
入学金・授業料の免除,滞在費・渡航費の支給など
5.応募資格
(1)広島県在住者または通勤通学する方で,日本国籍を有する方
(2)心身ともに健康な方
(3)4年制大学(渡航時に大学3年生以上であること)または大学院の在学者,卒業者,または学位取得者に準じた資格,十分な職務経験を有する方
(4)平成30(2018)年4月1日現在で,次の年齢の方
・スペイン語・メキシコ文化コース:20歳以上35歳未満
・専門コース:20歳以上40歳未満
(5)メキシコに単身で渡航できる方
(6)次のスペイン語能力を有する方
・スペイン語・メキシコ文化コース:基礎的なスペイン語力
・専門コース:大学等における専門分野の授業受講に必要なスペイン語能力
※ 過去に本計画(日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画 長期コース(旧称:日墨交流計画))に参加した方は,応募できません。
※ スペイン語・メキシコ文化コースと専門コースの併願はできません。
※ 外務省が直接募集する本研修計画(日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画)との併願はできません。

6.応募書類
「広島県日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画研修生平成30(2018)年度派遣者募集要項」別記「出願書類一覧」によってください。
7.応募締切
平成30(2018)年1月5日(金曜日)17時必着
8.応募先
広島県地域政策局国際課国際交流グループ
(〒730-8511広島市中区基町10-52)(広島県庁本館3階)
9.選考方法
提出書類及び面接により,外務省に推薦する方を決定します。

カテゴリー:

ページの先頭へ