おすすめ情報について

オーストラリアの学生が広島を訪れました。 【2016/9/27up】

オーストラリアのタスマニア島から9月22日,マキロップカトリックカレッジとセイクリッドハートカレッジの学生11名と教員3名が広島を訪れ,27日までひろしま国際プラザ(HIP)に滞在しました。

参加者の多くは学校の授業で日本語を学んだ経験があり,積極的に日本文化と触れ合うため,日本人家庭で2泊3日のホームステイを体験しました。東広島市・広島市・隣県岩国市の2県3都市で,小さな異文化交流の芽が育まれました。緊張と不安を抱えて始まったホームステイも,最後は皆ホストファミリーとの別れを惜しんでいました。

また,平和記念資料館や宮島を訪問したほか,「どら焼き」や「いちごのあわ雪かん」などの和菓子作りをHIPで楽しみました。

熱心に日本語の授業をうける学生

熱心に日本語の授業をうける学生

原爆ドーム前で記念撮影

原爆ドーム前で記念撮影

宮島大鳥居前で記念撮影

宮島大鳥居前で記念撮影

厳島神社の手水舎で身を清める作法に興味津々

厳島神社の手水舎で身を清める作法に興味津々

カテゴリー:

ページの先頭へ